バカラのカードカウンティング実践編

皆さんはBaccarat(バカラ)の攻略に使える「カードカウンティング」は覚えましたか?使われた全てのカードを記録してデッキ(シュー)の中のカードを把握するという、ある意味反則的な手法ですが、実戦で使用するためにはそれなりの知識と技術が必要です。

この記事では、バカラのカードカウンティング法を実戦で使用した際のゲームの流れについてご紹介します。まだ実践の経験がない方はご一緒にカウンティング法を使いながらバカラのゲームを楽しんでみてくださいね!

バカラのカードカウンティングの使い方に関する記事は以下をご覧ください。

  • バカラの攻略に使う基本のカウンティング方法
  • バカラのカードカウンティングを成功させる秘訣
  • バカラでカードカウンティングを行う際の注意点

バカラのカードカウンティング実践編

それでは早速、Baccarat(バカラ)のカードカウンティングを実戦で使っていきたいと思います。

バカラではテーブルによって使われるデッキ数が決められており、カードカウンティングは使われたカードをカウントする手法です。つまり使用するデッキ数によって成功率も異なります。今回は成功率が最も高い6デッキのバカラを提供する「CASINO-X(カジノエックス)」のBaccarat(バカラ)をプレイしていきます。

1. デッキ数を確認してゲームをスタート

まずはご自身がプレイするBaccarat(バカラ)のテーブル情報をチェックしてデッキ数を確認します。デッキ数はゲームテーブルの「i」と書かれた場所で確認することができます。

2. メモ帳などにカウント結果を記録する

カウント結果を記録するものを用意しましょう。メモ帳などに結果を記録しても良いですし、パソコンからバカラをプレイする方は、アプリのカウンターやエクセルなどを使用してカードを記録しても良いでしょう。今回は表を使ってBanker(バンカー)に有利なカード「6」「7」「8」「9」、Player(プレイヤー)に有利なカード「10」「J」「Q」「K」「1」「2」「3」「4」を2つのグループに分けて個々の数をカウントします。

Banker とPlayer にそれぞれ有利になるカードは以下の記事で詳しく解説しています。

  • バカラのカウンティングが成立する仕組み

1ゲーム目

1ゲーム目はPlayer(プレイヤー)に1ドル賭けてゲームを開始しました。結果はPlayer「6」Banker「7」でBanker の勝利です。使われたカードは「3」「8」「5」「8」「9」の5枚のカードです。

Banker に有利なカードPlayer に有利なカード
カウントするカード678910(0)1234

残数
24/2424/2422/2423/2496/9624/2424/2423/2424/24
93/96191/192

2ゲーム目

2ゲーム目は前回の結果から、デッキ(シュー)内にPlayer(プレイヤー)に有利なカードが多く含まれていることが分かるため、Player に1ドル賭けてゲームを開始します。結果はPlayer「9」Banker「5」でPlayer の勝利です。使われたカードは「Q」「K」「9」「6」「5」「4」の6枚のカードです。

Banker に有利なカードPlayer に有利なカード
カウントするカード678910(0)1234

残数
23/2424/2422/2422/2494/9624/2424/2423/2423/24
91/96188/192

3ゲーム目

3ゲーム目は前回同様、デッキ(シュー)内にPlayer(プレイヤー)に有利なカードが多く含まれているため、Player に1ドル賭けてゲームを開始します。結果はPlayer「2」Banker「9」でBanker の勝利です。使われたカードは「J」「A」「A」「A」「Q」「8」の6枚のカードです。

Banker に有利なカードPlayer に有利なカード
カウントするカード678910(0)1234

残数
23/2424/2421/2422/2492/9621/2424/2423/2423/24
90/96183/192

4ゲーム目

4ゲーム目も前回のゲームと同様、現時点でPlayer(プレイヤー)に有利なカードの割合が大きいため、Player に1ドル賭けてゲームを開始します。結果はPlayer「6」Banker「9」でBanker の勝利です。使われたカードは「Q」「6」「9」「4」「6」の5枚のカードです。

Banker に有利なカードPlayer に有利なカード
カウントするカード678910(0)1234

残数
21/2424/2421/2421/2491/9621/2424/2423/2422/24
87/96181/192

5ゲーム目

5ゲーム目も前回のゲームと同様、Player(プレイヤー)に1ドル賭けてゲームを開始します。結果はPlayer「7」Banker「3」でPlayer の勝利です。使われたカードは「9」「8」「10」「A」「2」の5枚のカードです。

Banker に有利なカードPlayer に有利なカード
カウントするカード678910(0)1234

残数
21/2424/2420/2420/2490/9620/2423/2423/2422/24
85/96178/192

このようにしてカウンティングを行っていきます。ゲーム開始直後は使われるカードの枚数も少数のためゲーム状況に変化は見られませんが、ゲームが進行していくにつれPlayer とBanker の優位性も変わっていきます。カウンティングの効力が発揮するのはある程度ゲームを進めた中盤戦となりますので、カウンティングを怠らずしっかりと続けていきましょう。

バカラのカードカウンティング実践編|まとめ

今回は、Baccarat(バカラ)で使えるカウンティング法を実践で使用してみました。カウンティングが最も成立しやすいのは、デッキ(シュー)からカードの枚数が減らされた中盤~終盤にかけてです。カウンティングを無駄にしないためにも一度続けたカウンティングは最後まで成し遂げるようにしましょう。